プロペシアは海外から個人輸入すると、クリニックで処方してもらうより3,000円ほど安く購入できます。

海外版プロペシアにはいくつかの種類があり、今最も人気があるのはEU版のプロペシアです。
先進国用なので品質が高く、値段もリーズナブルです。

下記の公式通販サイトには、EU版プロペシアについて150件以上のレビューが掲載されています。
購入を検討されている方は一読をおすすめします。

EU版プロペシアの格安通販サイト

 

 


 

 

 

プロペシア詳細(通販ボックス)

プロペシアEU版は、AGAに悩む男性から信頼されているプロペシアのジェネリック版です。
日本版プロペシアと同様の効果が期待でき、面倒なAGAの改善につながることは間違いありません。

AGAの引き金となる物質を作るのが困難なジヒドロテストステロンと呼ばれる物質の効果を発揮させるために、有効成分として対になっているのがフィナステリドというわけです。

ジヒドロテストステロンは、5αリダクターゼという酵素と結びついた変換によって生成されるアンドロゲンです。
この酵素の働きを阻害することで、テストステロンがジヒドロテストステロンを生成するのを防ぎます。
これにより、ジヒドロテストステロンの量を減らし、毛母細胞を保護し、AGAの症状を改善することができます。

用法・用量

1日1錠をコップ1杯の水またはぬるま湯でお召し上がりください。
食前・食中・食後の指定は特にありませんが、フィナステリドの摂取量は24時間で1.0mgを上限としているので注意が必要です。 飲み忘れの場合は、1日1錠を目安に服用を飛ばして観察してください。

飲み忘れを防ぐためには、毎日同じ時間帯に服用することをおすすめします。
フィナステリドの効果が表れるまでには時間がかかります。 3~6ヶ月間継続して服用する必要があります。

副作用

性欲減退など男性機能が低下することがあります。
この他にも、かゆみやじんま疹、発疹、血管の腫れ、精巣の痛み、精液の質の低下などの症状が報告されています。

注意事項

妊娠中の方や妊娠している可能性のある方への使用は禁止されています。
効果は半年から1年程度で実感できますが、半年以上服用しても効果が出ない場合は専門医に相談してください。

評価レビュー

明らかに抜け毛の量が増えてきたので、プロペシアを試してみました。 感想としては、噂の数が減り始めたので、今後さらに良くなっていくことが期待できそうです。 全体的にとても心強いです。

数年前から抜け毛が気になり始めたのですが、知人に勧められたこのプロペシアを服用することで、薄毛の進行が少し止まったような気がします。 副作用もあまり感じなかったので、これからも使い続けていこうと思います。

AGAに効く薬としてプロペシアという名前をよく耳にするので、こちらを狙ってみました。 基本に負けず、本当に効果を実感しました。 抜け毛が止まって、新しい毛が生えてくるのを待つばかり。

40代の方向けです。 半年ほど飲み続けています。 あまりザラザラにはなりませんが、少なくとも髪の毛の質が良くなり、抜け落ちにくくなった、弾力が出たなどの効果はあったと思います。 なので、効果はかなりあると思います。 信じ続けなければならないので、もう一度やってみます。

プロペシアは抜け毛治療薬として非常に有名なので、とりあえずコレから入ることにしました。 世界中で使用されているからこそ、効果も実感でき、大満足です。 これだけの効果があって、あまり高くないのがいいですね。

おそらく若い頃に髪の毛をやりすぎたせいで、髪の毛が少ないことに悩んでいた40代の頃、このキャリアウーマンを見つけました。 コンスタントに摂取することが大切なので、1ヶ月強というのはあまり自信がありません。 ただ、増やさなくても抜け毛は少しはマシになったと思います。

本物は同じようにはいかないでしょうね。
これは買わざるを得ないでしょう。
飲みやすく、信用もあります。

5年ほど前から服用していますが、プロペシアは私には効きますし、副作用もなく効き目も抜群です。 同年代の人はみんな薄毛になってきていて、髪の毛はまだ縮れたままです。
50代になってもずっと若々しくいることが、今の時代には必要なことなのです。