男性型脱毛症(AGA)の改善に必要不可欠なアイテムがプロペシアです。

プロペシアは90%以上の男性に有効性が認められる内服薬ですが、値段が高いのがデメリット。
クリニックで処方してもらうと月々9,000円ほどで、年間だと10万円ほどの出費になります。

実はプロペシアは海外から個人輸入することができ、コストをかなり抑えることができます。

下記の公式通販サイトでは、送料無料かつ最速でプロペシアを発送してくれます。
購入を検討されている方は一度チェックしておいてくださいね!

海外プロペシアの格安通販サイト

 

 


 

 

 

プロペシア 通販 お薬ロイヤル(クスリロイヤル詳細)

プロペシアはAGA(男性型脱毛)に効果的な医薬品です。
抜け毛の原因となるアンドロゲンの生成を抑えることで、発毛を妨げる要因を排除し、粗く硬い髪の毛をサポートしてくれます。

AGAは、全国の成人男性1260万人以上が罹患している男性特有の円形脱毛症と言われています。
男性特有のAGAは進行性のもので、放っておくと頭頂部、前髪の生え際、額の生え際から抜け毛が始まります。 AGAを発症する原因としては、遺伝や生活習慣の乱れ、過度のストレスなど様々な要因が考えられますが、その中でも男性ホルモンであるDHTは過剰に分泌されることでヘアサイクルを短くする作用があります。 そのため、DHTの分泌が増えると、髪の毛が太く硬くなる前に抜け落ちて細くなってしまいます。

プロペシアは、世界60カ国以上で承認されているAGA治療薬です。
日本で初めて抜け毛を抑制する薬で、現在では国内の医療機関でも頻繁に処方されるようになりました。
フィナステリドはシプロテレノールの有効成分で、AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑制する効果があります。 そのため、プロペシアを服用することで抜け毛が減り、髪の毛の循環を正常化し続けることができる可能性があります。

また、軽度から中等度の抜け毛のある男性を対象としたプロペシアの効果の調査では、半数以上の患者が1年以内に効果を示しており、30歳から40歳の比較的若い男性ではより多くの効果が報告されています。
しかも、プロペシアはAGAに対する効果が高いだけでなく、安全性も高いので、副作用の心配をすることなく使用することができます。

副作用

副作用はまれにありますが、勃起不全や性欲減退、射精障害などの性機能の低下が起こることがあります。
また、非常に稀ではありますが、重篤な副作用として肝機能障害が挙げられます。

用法・用量

成人男性は通常、フィナステリドとして0.2mg(0.2カプセル)を服用します。
投与量は必要に応じて増量することができますが、増量しても改善されない場合があります。
また、1日に摂取する量の上限は1mgです。

効果には個人差がありますが、半年~1年後に効果が現れます。
6ヶ月使用しても全く効果がない場合は、医師に相談しましょう。

注意事項

本剤の成分にアレルギーのある方は使用しないでください。
飲み忘れた時は、思い出した時に飲んでくださいね。 ただし、次の服用時期に近い時期に服用する必要はありません。 また、2回分を一緒に服用してはいけません。
この薬を別々に服用したり、粉砕したりしないでください。 タブレットが壊れた場合は、直接手で触らないでください。 女性を特別扱いしないでください。

胎児に悪影響を及ぼす可能性があるため、妊娠中(可能性を含む)や授乳中の方は服用しないでください。
高齢者への効果は確立されていない。
肝臓に問題がある人には注意して使用してください。

本剤の効果により、リンパ節特異的前立腺抗原の濃度が低下します。 前立腺がん検診を受ける際には、この薬を服用していることを事前に医師に伝えておきましょう。
直射日光の当たらない湿度と温度の低い場所で保管してください。
また、子供が誤って飲まないように、子供の手の届かないところに保管しておきましょう。