ミノタブの格安通販サイト【Minotab】

「ミノタブ」はミノキシジルタブレットの略称のことで、発毛成分ミノキシジルを含む錠剤タイプのAGA治療薬です。

経口摂取のため塗るタイプの育毛剤より強力で、M字ハゲや生え際の発毛を目標とする男性から支持を集めています。
フォリックスやリグロースラボなどの高濃度のミノキシジル育毛剤で効果が微妙だった人でも、ミノタブなら効いたという声は多数あります。

下記の公式通販サイトには、1,000件以上のミノタブについての参考になるレビューがあります。
通販を考えている方はぜひ一読してみてください。

 

 

 

ミノタブの効果効能(通販ショート)

ミノキシジルタブレットは、頭皮の血流を良くするAGA治療薬です。
AGA治療薬と同じロニチンという成分と組み合わせることで、ロニチンと同じ効果を得ることができます。
相性の良い有効成分であるミノキシジルは、AGAを改善するために毛髪や髪の毛を助けるのに良いとされています。

毛細血管を拡張して血流を改善し、十分な酸素と栄養素が毛母細胞に届くようにします。
髪の毛に不足している栄養素を改善することで、髪の毛を太く育てることができ、髪の毛の成長期を延ばし、AGAを改善することができるという特徴があります。

外用薬とは違い、有効成分を体内に取り入れることで、外用薬よりも高い効果が期待できるのが特徴です。
また、AGA治療に使われる他の薬と併用することで、より良い効果を得ることができます。

副作用

主に吐き気、嘔吐、血小板減少症、蛭子症などの症状を報告します。
この他にも、頻脈や頭痛、めまいなどの症状が出ることもあります。

用法・用量

1日1回5mgを水またはぬるま湯で服用してください。
年齢や症状によっては、服用量を増やすことができます。

増量の場合は、1日2回に分けて服用することも可能です。

ただし、増量する場合は、3日以上かけてゆっくりと増量してください。
急激に服用量を増やすと、副作用などのリスクが高くなります。

1日の上限は100mgです。
上限以上の摂取は厳禁です。

投与時期は特に指定されていませんが、ミノキシジルとの相互作用により低血圧を引き起こす可能性があります。
そのため、寝る前や運動直後の服用は避けましょう。

注意事項

褐色細胞腫の症状がある場合は服用しないでください。
狭心症、うっ血性心不全、腎臓病、てんかんなどの症状がある場合は、事前にかかりつけ医に相談しましょう。

口コミレビュー

市販の育毛サプリで悩んでいたのですが、ずっと使っていても効果が微妙だったので、ミノキシジルタブレットという形の内服薬に頼ることにしました。 こちらも昔からコンスタントに使用されていますが、個人的にはまだまだ効果があると感じています。 頭皮に直接塗る育毛剤の方が良いと思っていたのですが、意外とこちらの方が効果を感じました。

ミノキシジルタブレットは、頭皮に直接塗布するスプレーではありませんし、錠剤として服用することになるので、出張の際にも服用しやすく、同僚に見られる心配もなく管理がしやすいのが特徴です。 価格も以前のものよりも安く、金銭的にも持続しやすいので、とても助かります。 少し効果が出てきたような気がします。

このミノキシジルタブレットをコンスタントに飲むことで、毛根に力が入ります。 抜け毛も減り、髪にツヤとハリが出てきたし、ヘアスタイルもやりやすくなったし、ヘアスタイル後の洗髪の合間の掃除も楽になりました。 私も飲み続けると厚みが戻ってくると思いますので、よろしくお願いします。

フィナステリドと一緒にミノキシジル錠も使っています。 タブレットでも髪の毛に効果を感じるので、良い商品だと思います。 ミノキシジルを育毛に使いたい人には手に入れることをおすすめします。 ただ、効果はある程度強いので、胸毛にも反応します。

若い頃に比べて、頭皮がかなり薄くなったような気がしてきました。 最初は心の問題だと自分に言い聞かせていましたが、何度も鏡を見ても薄いと感じていたので、早速ミノキシジルに頼って何とかしようと思いました。 ミノキシジルといえば、いろいろな商品に入っていますが、私が選んだのはこれで、いろいろな人が効果を実感しています。 3ヶ月後には、幸せな薄毛が気にならなくなりました。