フォリックスFR16は、ミノキシジル16%にフィナステリドなどの育毛成分をを配合した最先端の育毛剤です。

ミノキシジル育毛剤では世界中で最も強力とされ、ネットでは「M字ハゲが改善した」「生え際の発毛に成功した」といった口コミが多数あります。

下の公式販売サイトには、フォリックスFR16について1,000件以上の参考になるレビューがあります。
通販を検討されている方は一読をおすすめします。

フォリックスFRの公式販売サイト

 

 

 

 

 

フォリックス詳細(通販アシスト)

サファイアヘルスケアが製造・販売しているフォリックスFR 15は、最先端の技術を駆使したミノキシジル配合の育毛剤です。

現在販売されているフォリックスは、FR 02、FR 05、FR 07、FR 12、FR 15、FR 16の6種類があり、有効成分のレベルが異なるので、薄毛の症状に合わせて使い分けることができます。
FR 16は有効成分が高濃度に配合されているので、全体的に薄毛の人や生え際が後退している人に向いています。 また、FR15はローションタイプなので、髪の毛が長い人にも使いやすいです。 (短髪の人やドリップが気になる人はクリームタイプのFR16が向いています)

フリックスFR 16には、育毛効果の高いミノキシジルが15%配合されています。 (各シリーズの数字はミノキシジルの割合)
また、「フリックスFR 16」には、育毛効果のあるミノキシジルに加えて、血行促進や育毛因子に効果のあるアデノシン、ヘアサイクルを長くするアナゲン期に毛髪自体を強化するプロアントシアニジンB2、抜け毛の原因物質を抑制するプレキャピキシル、抜け毛の原因物質の生成を抑制するアルファトリグリコールを配合しています。

頭皮のかゆみや炎症の原因となるプロピレングリコールは配合されていないので、肌が弱い人でも使用することができます。

さらに、フリックスシリーズの育毛剤は、いずれも次世代技術である脂質充填技術を採用しています。 この技術を用いることで、有効成分をカプセル化し、水性の油っぽさに関係なく頭皮の深部まで届けます。 また、時間差で有効成分が浸透するので、継続性も良好です。

フォーリックスFR 16は薄毛に効果的な育毛剤ですが、頭皮環境を改善する効果もあるので、現在薄毛に悩んでいない方でもAGA(男性型脱毛症)予防として使用することができます。

副作用

フケ、頭痛、めまい、胸痛、頭皮の発疹、かゆみ、赤み、動悸、むくみ、体重増加などの症状が出ることがあります。

方法用量

1日2回、5本の筆圧で薄毛に塗布します。
頭皮をマッサージするように揉み込むことで、有効成分が浸透しやすくなります。
成分が手に残らないように、使用後は必ず手を洗うようにしましょう。

塗布後4時間は水で洗い流さないでください。
効果の現れ方や現れるまでの期間は人によって異なります。

注意事項

本剤以外の外用薬は使用しないでください。
万が一、この薬が目に入った場合は、10分程度の水またはぬるま湯で洗い流してください。
傷や炎症、湿疹などがある部位には使用しないでください。
過剰摂取しても効果は変わらないので、用量を守って使用するようにしましょう。

ビオチンを大量に摂取した場合、病院での検査結果に影響が出る場合がありますので、検査を受ける予定の方は事前にお知らせください。

成分にアレルギーのある女性、未成年者、円形脱毛症以外の脱毛症の人、原因不明の脱毛症の人、心臓病の人、降圧剤を服用している人は使用しないでください。

色が変わる場合がありますが、効果や品質は変わりませんのでご安心ください。

本剤は20〜25℃以下の直火を避けて保管してください。
また、お子様が誤って飲まないように、お子様の手の届かないところに保管してください。